Worldsグループリーグ出場をかけた一戦、DFMの相手はEDGに決まる

世界に実力を見せつけCグループを2位で突破したDFM。

他グループを1位で突破したチームに勝てればついに夢の舞台、Worldsグループリーグへと進むことができます。

その抽選が行われました。 DFMが当たる可能性があるチームはEDG、G2esports、GREXの3チーム。

正直、中国の超強豪EDGだけには当たりたくないところです。

そんな中、一番最初にステージへとやってきたEDGが引き当てた相手は……


▲DFMを引き当てるEDG

これにはDFMの面々も苦笑い


▲巨億な機会を感じるviviD選手


▲圧倒的人口差

EDGの直近の成績

現実から逃げていても仕方がないです。 決まってしまったものは仕方がない、EDGを分析していきましょう。 まずはEDGの直近の成績から。


▲EDG直近の成績

んー、物凄い成績(笑)

最近では韓国よりも強いのでは? と言われるLPLで好成績を収めています。

夏ではいまいち成績が振るわなかったようですが、春ではLPLで一番勝利しています。

DFM vs EDG


▲各レーンマッチアップ

注目すべきはTOPとBOTでしょう。

まずはTOP、ここは日本の一番の強みであるEviがRay1に有利を築くことが大前提です。

Ray1も物凄くうまいです。 直近ではトップヘカリムを大事な一戦で使ったりしてますね。

しかし、Eviなら勝てる、そう信じてます。

次にBOT、EDGのロスターはiBoyとMeiko。 LPLを代表する2選手ですね。


▲iBoyの信じられない超反応


▲あまりにもうますぎるMeikoのスレッシュ

ここはさすがに厳しい闘いになるでしょう。 どれだけ耐えることができるか、そしてのちの集団戦でどれだけやりかえすことができるか。 yutaponとviviDなら……可能かもしれません。

可能性は0じゃない

正直、難しい相手ということには間違いありません。

さらにBO5なので、まぐれで1回勝てばいいというわけでもありません。

しかし、どんなに絶望的でもやってみないと分かりません。

実際、今日もEDGは4千ゴールドという有利を築きながらも、1回集団戦に敗北し、そのまま負けてしまいました。

ここまできたら信じるしかありません。 がんばれDFM!

DFM vs EDG は10/6 (土) 17:00から

RiotGamesJPのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

Twitterでフォローしよう